独学の参考書

MENU

独学の参考書

行政書士の資格試験を、独学で突破しようとするのは、大変なことですが不可能なことではありません。

 

最低でも、通信講座は受けたいものですが。

 

受験資格や実務経験がほぼ不要なため、ライバルの数はたくさん。

 

しかし、試験自体は、法令等と一般知識に分かれ、法令科目の一部記述式の試験があるほかは、すべて択一式のテストです。

 

法律系科目の中では、難易度が比較的低い試験で、この行政書士の資格から、宅建・中小企業診断士・社労士・司法書士・ファイナンシャルプランナー・TOEIC/実用英語検定と、いわゆるダブル・トリプルの資格を取得する方も多いです。(行政書士になった時、業務の幅が広がります)。

 

ただし、独学で勉強するには、最初の参考書(基本書)がとても大事。

 

効率的に勉強をしようと思うと、自分が一番理解しやすい教科書を選ぶに限ります

 

特に、法律初心者の方は、民法とか行政法の法の枠組み、体系を把握しなければならないのです。

 

と言うことは、大きな幹をまず覚え、その後細かく正確な知識をつけていく、だから、基本書では文字通り、法の基本から積み上げ的に理解できるものがいいのです。

 

行政書士試験は、「カ○チタレ」というマンガがドラマ化されたこともあり、超人気の資格で、基本書もたくさんならんでいます。

 

誰かのおすすめ、ベストセラーなどという広告に惑わされないように、自分が実際に手にとって、本当にしっくり来る、すっと頭に入ってくる参考書を探しましょう。

 

ここで妥協するとダメです。

 

あとあと、もっと難しくなってくるので、人が見向きもしない参考書が、あなたを合格に結びつけるかもしれない。

 

そんなことを思いながら、参考書を探すといいです。

スポンサードリンク

独学の参考書関連ページ

podcastで行政書士
podcastで行政書士の資格を取ることについてもまとめ。
行政書士試験は暗記が必要ですか?
行政書士試験は暗記が必要ですか?暗記ものと思われている行政書士試験についてまとめました。
行政書士試験 一般知識問題対策
行政書士試験の一般知識問題対策についてまとめてみました。
行政書士とビジネス実務法務
行政書士とビジネス実務法務の資格の違いについてまとめてみました。
行政書士資格のための突破塾
行政書士資格のための突破塾のまとめ。
行政書士の基本書
行政書士の基本書についてのまとめ。
行政書士 合格道場
行政書士の合格道場についてまとめてみました。
行政書士試験の要点
行政書士試験の要点のまとめ。
行政書士六法2011
行政書士六法2011について。
早稲田経営出版と行政書士試験
早稲田経営出版と行政書士試験についてまとめてみました。
パスポート認証とは
パスポート認証とは、についての情報です。
外国人の在留資格
行政書士の業務、外国人の在留資格についてまとめてみました。
文章理解の問題
文章理解の問題のまとめ。
行政書士試験 民法
行政書士試験の民法について。
行政書士のゲオルク
行政書士のゲオルクについて。
ダブルライセンスとは
ダブルライセンスとは何か?