保育士の仕事

MENU

保育士の仕事

保育士の一番大事な仕事が、子供と接する仕事であることは間違いありません。

 

保育士は、小学校入学前のいろんな子供たちと接することになります。

 

だから、年齢に応じて、仕事が異なっています。

 

例えば、0歳児は、おむつ交換・ミルク・スキンシップなどになります。

 

1〜2歳児は、一人での食事・衣服の着脱などの基本生活習慣の指導や、遊び、全身運動などを取り入れます。

 

3歳児になると、自分のことは自分でやる・集団生活の重要性・考える・話しあう・いたわりのキモチ・思いやりのキモチなどが持てるよう指導していきます。

 

子供と接する仕事のほか、・イベントの企画、準備・保護者との話し合いなども保育士の仕事になります。

 

子供がすくすく育つ環境づくり・保護者に対しての密な情報交換はとっても大事ですね。

 

そのため、保育時間ではとても終わらない、そんな仕事場になっています。

スポンサードリンク

保育士の仕事関連ページ

保育士のニーズ
保育士のニーズのまとめ。
保育士の給料、初任給のこと
保育士の給料、初任給のことをまとめて見ました。
保育士に向く人
保育士に向く人のまとめ。
保育士に必要な能力
保育士に必要な能力のまとめです。
保育士になるには
保育士になるには・・・のまとめ。
保育士の勤務時間
保育士の勤務時間のまとめです。
保育士の役割
保育士の役割についてまとめてみました。
保育士の意義と重要性について
保育士の意義と重要性についてまとめてみました。
保育士の職場
保育士の職場についてのまとめ。
保育士の資格について
保育士の資格についてまとめてみました。
保育士の資格取得方法
保育士の資格取得方法についてまとめてみました。
保育士資格の取得期間と受験制限
保育士資格の取得期間と受験制限についてのまとめ、
保育士の資格取得を目指すのはどんな人
保育士の資格取得を目指すのはどんな人なのか?調べて見ました。
保育士の資格取得 費用
保育士の資格取得費用のまとめ。
保育士試験
保育士試験のまとめ。
保育士の試験勉強を独学でする
保育士の試験勉強を独学ですることについてのまとめ。
保育士の試験勉強を学校でする
保育士の試験勉強を学校ですることのまとめ。
通信教育の保育士試験
通信教育の保育士試験ついてのまとめ。