保育士の資格について

MENU

保育士の資格について

保育士は、昔で言えば「保母さん」と呼ばれていました。

 

保母さんにも資格がありましたが、保母の養成機関・都道府県の実施する試験を受験し合格して、保育士(保母)資格証明書を取得すれば、働くことができたのです。

 

でも、児童福祉法が改正され、資格内容が変わりました。大きく変わったのは、保母⇒保育士の名称だけでなく、2003年から国家資格になったことです。

 

名称独占資格になり、保育士の資格だけでなく、保育士登録を義務付けられました。

 

名称独占資格になったことで、保育士がないものが保育士って言ってみたり、似たような名前を使っていると、罰則が適用されるようになりました。

 

しかも、保育所・託児所が主だった勤務先も、児童生活指導員・母子指導員など、児童が関わるいろんな分野で、活躍できるようになったのです。

スポンサードリンク

保育士の資格について関連ページ

保育士のニーズ
保育士のニーズのまとめ。
保育士の給料、初任給のこと
保育士の給料、初任給のことをまとめて見ました。
保育士に向く人
保育士に向く人のまとめ。
保育士に必要な能力
保育士に必要な能力のまとめです。
保育士になるには
保育士になるには・・・のまとめ。
保育士の仕事
保育士の仕事についてのまとめ。
保育士の勤務時間
保育士の勤務時間のまとめです。
保育士の役割
保育士の役割についてまとめてみました。
保育士の意義と重要性について
保育士の意義と重要性についてまとめてみました。
保育士の職場
保育士の職場についてのまとめ。
保育士の資格取得方法
保育士の資格取得方法についてまとめてみました。
保育士資格の取得期間と受験制限
保育士資格の取得期間と受験制限についてのまとめ、
保育士の資格取得を目指すのはどんな人
保育士の資格取得を目指すのはどんな人なのか?調べて見ました。
保育士の資格取得 費用
保育士の資格取得費用のまとめ。
保育士試験
保育士試験のまとめ。
保育士の試験勉強を独学でする
保育士の試験勉強を独学ですることについてのまとめ。
保育士の試験勉強を学校でする
保育士の試験勉強を学校ですることのまとめ。
通信教育の保育士試験
通信教育の保育士試験ついてのまとめ。