保育士試験

MENU

保育士試験

保育士試験は以下のようになっています。

 

まず、筆記試験で知識を問う問題、そして実技試験があります。

 

筆記試験では8科目

 

筆記試験に合格すれば、実技に進めます。

 

筆記試験の8科目と試験時間は

 

@社会福祉(60分)A児童福祉(60分)B発達心理・精神保健(各30分)C小児保健(60分)D小児栄養(60分)E保育原理(60分)F教育原理・養護原理(各30分)G保育実習理論(60分)

 

になっています。

 

各科目100点。

 

すべて60%以上取れば合格です。

 

実技試験は、@音楽A絵画作成B言語の中から2つ選択します。

 

それぞれ50点満点で60%以上で合格

 

2つ選択したものをそれぞれ60%以上とらなくてはいけません。

スポンサードリンク

保育士試験関連ページ

保育士のニーズ
保育士のニーズのまとめ。
保育士の給料、初任給のこと
保育士の給料、初任給のことをまとめて見ました。
保育士に向く人
保育士に向く人のまとめ。
保育士に必要な能力
保育士に必要な能力のまとめです。
保育士になるには
保育士になるには・・・のまとめ。
保育士の仕事
保育士の仕事についてのまとめ。
保育士の勤務時間
保育士の勤務時間のまとめです。
保育士の役割
保育士の役割についてまとめてみました。
保育士の意義と重要性について
保育士の意義と重要性についてまとめてみました。
保育士の職場
保育士の職場についてのまとめ。
保育士の資格について
保育士の資格についてまとめてみました。
保育士の資格取得方法
保育士の資格取得方法についてまとめてみました。
保育士資格の取得期間と受験制限
保育士資格の取得期間と受験制限についてのまとめ、
保育士の資格取得を目指すのはどんな人
保育士の資格取得を目指すのはどんな人なのか?調べて見ました。
保育士の資格取得 費用
保育士の資格取得費用のまとめ。
保育士の試験勉強を独学でする
保育士の試験勉強を独学ですることについてのまとめ。
保育士の試験勉強を学校でする
保育士の試験勉強を学校ですることのまとめ。
通信教育の保育士試験
通信教育の保育士試験ついてのまとめ。